2021/07/05

TWO MOONのヘンリーネック 新色!

皆さんこんにちは、進藤です。

静岡、本日は久々に晴れ間が出てきましたが、まぁ暑いこと暑いこと。湿度もすさまじく少し外に出ただけで汗が出てきます。バイクでちょいと走りましたが温風の中を走っている感じです。ちっとも涼しくない(笑)。

もう7月に入っているわけでこれから8月になるととてつもない暑さになりそうでげんなりします・・。洋服屋さんはやはり冬がいいな~。

そんな夏に向けての入荷!!

【TWO MOON】 no.24223 Henley neck tee shirt

夏の定番、TWO MOONさんのヘンリーネックTEE。

なにがオススメってまずは生地感。そして厚すぎず薄すぎない生地厚。

ラフィ天竺という、糸を紡績するときに出てくる短繊維の綿をさらに紡績時に混ぜ込んで糸を作成し、TEEシャツの生地に仕上げたものを仕様して4本針縫製にて縫製されています。

この生地感なんですが実にドライタッチ。さらりとした肌触りに仕上げられています。

長繊維の綿でTEEシャツ生地に仕上げると高級感は確かに増すのですが肌触りがなんというかウェットな感じ。これ水分吸ったら全然乾かないんじゃないの~?っていう生地感が個人的には夏はちょっとイヤ。

その点TWO MOONさんのこのドライタッチの生地感が夏には実にグッド。着用しても気持ちいいんです。そして4本針という生地を重ねてカットしながら縫製する縫い目がゴロゴロしない仕様。(まぁこの辺はご来店いただければ詳しく説明します~)

着用してもストレスフリーなんです。

そして生地厚。

厚すぎると吸湿性は増すのですが速乾性がない。そして生地が暑い分もちろん着用しても暑い!

薄すぎると体のラインをダイレクトに拾ってしまうし、吸湿性もほとんどなくさらに気になる胸のポッチも出てしまう。

個人の好みもあるのでこの辺は何とも言えませんがTWO MOONさんの生地厚は厚すぎず薄すぎない絶妙の生地厚。もちろん洗いこんでいくと生地は痩せてくるので定期的に買い替える必要はあるのですがそれでも2年くらいは平気で着用できてしまう耐久力。

そんな訳で私は夏になるとほとんどこれ一枚で店先にいることが多いです(笑)。(本当はよくないんだろうけど~)

秋口にはシャツなりを羽織るとそのまま冬まで使えます。

お値段も税込みで¥5390と良心的です。

定番色の白もありますので気になる方は是非ともご来店ください。

それではまたっ!

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ