2015/11/10

トイズマッコイ スカジャン

皆さんこんにちは、進藤です。

トイズマッコイでも初アイテム、

SOUVENIR JACKET USS CV-32 LEYTE “FELIX 31”

いわゆるスカジャンが入荷してまいりました。

リバーシブルなので写真多めです。

もう一枚がこちら

スカジャン自体は第二次世界大戦後の横須賀が発祥と言われておりますが、こういった刺繍入りのジャンパーはなにも日本に限ったことではなくて、世界各国に基地があるアメリカ軍のこと、かなりの数のバリエーションがスーベニアジャケット(お土産ジャケット)として存在しているものと思われます。(いわゆるベトジャンなんかもスーベニアジャケット)おそらくそのほとんどが一点もの。有名な柄だと龍、鷹、虎。そのまま日本列島や富士山が刺繍されていたり、変わったところでは髑髏柄、白熊や犬ぞりやエスキモー柄。さらには温泉につかるおねえちゃんなど、もはや刺繍を依頼した本人しか理解できないようなものまで多岐に渡ります。

で、今回トイズマッコイよりデリバリーされたこちらのスーベニアジャケット、素材は表、裏ともにレーヨンサテンが使用されています。

刺繍は当時の横須賀からの発注を一手に引き受けていた群馬県、桐生市で製作されています。リバーシブルな上、この柄の全てが全て刺繍です。とんでもなく手間かかっています(笑)。

とにかく刺繍

ほんっとにフル刺繍です!

ちょっとフフってなったネーム。

物凄く豪華な仕様になっているトイズマッコイのスカジャンです。

日本ではなんか不良のアイコンみたいな扱いをされることが多いですが、元々の出自はアメリカの兵隊さんが日本でお土産用としてジャンパーに刺繍を施したのが始まりです。(逆に日本の業者さんがアメリカ人受けを狙って先に造った説もありますけど・・)

ちょっと敬遠しがちなアイテムですが一度袖を通してみてください。

それではまたっ!

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ