2014/10/31

トイズマッコイより超絶大量入荷!

皆さんこんにちは、進藤です。

10月も間もなく終わりです・・。そうえいば今月はトイズマッコイからアウター類の入荷が少なかったよなー・・。なんで油断していた先日。

トイズマッコイから大量に入荷がありました!

いや、もう、これでもかというくらいにアウター類が入荷してまいりました・・。内心、ちょっと焦りましたが、これはこれで嬉しい誤算です!まずは・・

U.S.NAVY DECK JACKET FRONT HOOK

トイズマッコイ、初復刻となるフロントフックのデキジャケット。もちろん強靭なジャングルクロスとウールブランケット製のライナーの間には特殊コーティングが施されたレーヨンを内蔵。さらにはフロントには部隊や個人でモディファイしたという仮定のもと、後付のフロントファスナーが取り付けられています。このモデルのみ背面のリフレクターマーキングがU.S.NAVYとなっています。

U.S.NAVY DECK JACKET FRONT HOOK USCG SEMI CUSTOM

U.S.C.G.(コーストガード・沿岸警備隊)はアメリカの領海を守るユニットとして重要な任務を遂行し、時には海軍や海兵隊と共に戦場でも活躍する、アメリカ第5の軍隊とも呼ばれています。WW2では東海岸の沿岸部に侵入する、ドイツ軍のUボートに対抗するために哨戒任務に就いた経歴をもっています。左胸のネームプレートはその航空部隊のもので、海軍と同様にアンカー&ウイングが箔押しされています。

U.S.NAVY DECK JACKET FRONT HOOK USCG “BUGS BUNNY” CUSTOM

上記のカスタムモデルにバックペイントが施された、フルカスタムモデル。ニューヨークのエリザベス・シティ・沿岸警備隊航空ステーション仕様にカスタマイズ。バッグス・バニーをマスコットとした同部隊の部隊章をバックにプリント。右胸にはU.S.C.G.のエンブレムがあしらわれています。

M-65 COAT,MAN`S, FIELD W/HOOD U.S.A.F. “TWEETY BIRD ” SEMI CUSTOM

1967年から70年代初頭まで採用されたアルミファスナー付きのM-65を、生地やパーツなどすべてにおいて実物を基に再現した、TOYS McCOYの復刻モデルをカスタム。M-65は米空軍でもグランドクルーを中心に、積極的に採用されたため、このカスタムモデルも米空軍のスタッフサージェント(二等軍曹)章、マスターEOD(爆発物処理技能)章でデコレートされています。滑走路での安全性を確保するべく、フロントフラップやバックパネル、カフスにリフレクションテープが装備されています。

まずはざっと4型をご紹介。さらには37J1 やA-2 RUSSET BROWNも入荷してきました!まさに怒涛の入荷ラッシュです・・・。

昨日は写真撮影に大忙しでした。

また後日ネットにアップしていきます。

それではまたっ!

 

 

 

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ