2019/11/08

MA-1 KING OF FLIGHT JACKET

皆さんこんにちは、進藤です。

11月の初旬ですが日中の最高気温が20℃を超えてくるので困っております(笑)。

それでも朝晩は結構寒くなってきました。もっと寒くなれと願いつつフライトジャケットのご紹介です。

【TOYS McCOY】 TYPE MA-1 ALBERT TURNER MIL-J-8279A

皆さんご存じのMA-1の初期型がトイズマッコイより入荷です。今季は色味がよりシルバーグレーになっていて非常に精悍な印象です。

ALBERT TURNER社の実名復刻ネーム。スペック改定の最初のモデルなので8279の後にAが付きます。1957年のモデルです。

黒字に金の刺繍ネームが格好いいです。

Aタイプなので前立ての角は丸くなってないといけないのですが、このアルバートターナー社のAタイプだけはなぜか前立ての角は四角いままみたいです(笑)。スペック改定後なのになかなかの謎仕様。

この後のスペック改定でBタイプになると無くなってしまうフロントのオキシジェンタブと脇のツウシンケーブルを固定するタブ。これがあるとやはり初期型って感じがして個人的には好きなディティールです。

初期型なので裏地はもちろんグレーです。オレンジに色に変わるのはCタイプからです。

アメリカ空軍を表すU.S. AIR FORCE。これも後に転写されなくなってしまいます。

そんな訳でトイズマッコイのMA-1。街で見かけるなんちゃってMA-1と違ってミルスペックを完全に満たしたまさにこのまま納入できるクオリティのガチMA-1に仕上げられています(笑)。

老若男女問わず、冬場は必ず見かけるMA-1ですがこの初期型を着てる人はまず見かません。

人よりちょっと違ったMA-1を着てみたい、ハイクオリティなMA-1を着てみたい。

そんな方にはおすすめです。手に取った時の重量感はかなりのものがあります。

詳しく説明をお聞きしたい方は是非ともご来店ください!

それではまたっ!

 

 

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ