2018/04/14

インディゴドビーシャツ!

皆さんこんにちは、進藤です。

WORKERSさんより入荷のインディゴドビーシャツがもうなくなりそうなので先にブログでご紹介です(笑)。

【WORKERS】 Lt Work Shirt, Indigo Doby

ドビー織機にて織り上げられた生地を使用して制作されたワークシャツ。ライトな生地感なのでこれからの季節にはピッタリです。ちなみにドビー生地って何?って私に聞かれても生地屋ではないので返答にこまってしまいます(笑)。

別にハリポタのドビーが織っているわけではありません。(完全に画像の無断使用なので怒られたらソッコー消します(笑))

ジャガードに近い、織で模様を出す技法だったと思います。

で、よーく生地を見てみるとオックスフォードの生地感に近いのですが、さらによーく見てみるとまさに柔道着!みたいな生地感です。ライトオンスですが強度がありそうです!

ロープ染色された糸を使用しているので着込むにつれて徐々に色落ちが楽しめる仕様になっています。これから着込んでいけば夏くらいにはさらに格好いいシャツに育ってくれそうです。

ボタンはWORKERSさん特注の淡水貝が使用されています。この大きさがなかったそうなのでわざわざ作ったそうです。写真だと乳白色に見えますが、実物はもっと白くかなり光沢の強いボタンです。

ワークシャツといえば胸ポケット2つが定番ですが、このシャツはあえて方ポケ仕様にされてます。形状もLeeなどで見かけるドングリ型をした形状。フラップがついていますがそのままペンを刺せる仕様です。

各部はトリプルステッチの巻き縫い、サイドのマチには耳付の生地を使用とまごうことなきワークシャツなのですが、襟もやや小ぶりな形状、チンスト無しになってます。

私、個人でも購入いたしました!

一見、ただの青いシャツなのですが、生地やボタンや各部の縫製をみるとこれからが非常に楽しみなシャツです!

ほんとにもうなくなりそうなのでお早めにお求めください!

それではまたっ!

 

 

 

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ