2018/02/10

アメリカ空軍のパン屋パンツ!

皆さんこんにちは、進藤です。

WORKERSさんより個人的にすごく欲しかったアイテムが入荷してきました。

【WORKERS】 Air Force Baker Standard-Fit

50年代のアメリカ空軍にて採用されていたベーカーパンツ。いわゆるパン屋パンツですが、軍モノのワークパンツといえばまずはこれというくらいメジャーなパンツです。

陸、海、空、海兵隊とおそらくベーカーパンツは採用されているのですが、その中でもアメリカ空軍のベーカーパンツは実にメカメカしいというかディティールが凝ってます!

まずは左右のモモに取り付けたられたツールポケット。左右対称というのがまたポイント。他では見たことありません。自分で試してみましたがケース付きのアイフォンがギリ納まる大きさです。

ちょっとわかりにくいですが、タックが入っています。

左右非対称なポケット。ポケットの大きさ自体は同じですが、左のポケットにはフラップが付いているのでその分やや大きめに見えます。

これまたあまり見かけない仕様(笑)。ボタンでフラップ止めてます。

左右に取り付けられているサイズアジャスターベルト。ドットボタンにてサイズ調整が可能です。あまり使うことはないと思います(笑)。

フロントはボタンフライ。ちゃんと尿素ボタンが使用されています。耐熱性が高いボタンです。

ざざっと各部を見てみましたがやはり普通のベーカーパンツとは一味も二味も違います。素材はバックサテン。軍モノといえばまずこの生地、そして50年代のアメリカ空軍といえばやはりこの色、セージグリーン!

いやぁ~、個人的に大好きすぎる感じです(笑)。

もちろん洗いこんでいくと各部のアタリもくっきりと出てくることでしょう。ただでさえメカメカしいパンツがさらに格好良くなってくれると思います。

ちなみにオリジナルのパンツも館野さんに見せていただきましたが、フライトジャケットでおなじみの黒字に金刺繍のネームがついていたり、シルエットもめちゃくちゃ太かったりで、そんなに格好いいパンツではありませんでした(笑)。

それを雰囲気を壊さずにここまでスタイリッシュにしてくれた今回のパンツ。

間違いなく買いでしょう!

また後日ネットにアップします。

それではまたっ!

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ