2020/08/22

白シャツとヘンリーネック

皆さんこんにちは、進藤です。

8月も半ば過ぎ、そろそろ夏の終わりを意識し始めるころです。心なしか夜の風が少し涼しくなっている気がします。日中はまだまだ暑いですけど(笑)。

早く夏が過ぎろ~と思う反面、なんとなく寂しい気持ちになるのがまた不思議です。

さてさて、お店では秋冬の入荷が各メーカーさんから始まってきた感じです。

【ORGUEIL】 Work Shirt【OR-5040A】

オルゲイユさんのホワイトワークシャツ。コットンの平織りの生地ですが少しコシがあって独特の表情をもった生地に仕上がっています。

ゆるくカーブを描いたピンとした襟。シャツを特徴づける重要な部分ですが綺麗なやや小ぶりな襟に仕上げられています。独特の生地感が写真からも少しお分かりになると思います。

カフス中央にステッチが入る独特な袖先。ボタンは全て小ぶりなシェルボタンです。高級感あります。

右胸内側にはポケットが縫い付けられています。

オルゲイユさんの白シャツ。ちょっと高級感のあるシャツですが生地の表情のせいなのかそれほどかしこまったシャツになっていないのがポイントです。さすがワークシャツ、着用してなんぼの世界なのでガンガン着れそうです。

夏の終わりぐらいから腕まくりして白シャツを羽織ると格好いいです。爽やか度合いが一気に増します。インナーはもちろんヘンリーネックがおすすめです。

つづいてはこちら。

【TWO MOON】 no.20165 Long Sleeve Henley neck

ホワイトとベージュ。どちらの合わせやすい色味です。

半そでのヘンリーネックをそのままL/Sにしたのかと思いきや、生地厚が少し厚くなってさらにフロントのボタンも3つに変更になっています。さらにボディは丸胴仕様、全くの別物のヘンリーネックに仕上げられています。きちんとした秋物仕様です。

一枚で着用するならやはり一番上のボタンは外した方が格好いいでしょう。インナーにするなら全部留めてもいいかもです。

洗いこむとこの襟周りがヨレてきて格好良くなります。逆にいつまでもここが新品状態だと気恥しいです。

もちろん安定の4本針仕様。着心地抜群。

長袖ヘンリーネック。もちろんこれ一枚で着用してもいいですが、秋口なって重ね着するようになったら本領発揮です。是非とも着用してみてください。

また後日ネットにアップします。

それではまたっ!

 

 

 

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ