2018/06/08

古いカタログ

皆さんこんにちは、進藤です。

小学生からの同級生の友人に面白いモノをもらいました。

まずはご覧ください。

!! ジェームズ・ディーン !!

そうです!むかーしのリーバイスやLEEやラングラーやエドウィンやボブソンのカタログ!

一番古いのでリーバイスの1988年のカタログがありました!

30年前です。当時中学を卒業したくらいでしょうか。当時15歳(笑)。まだ洋服のよの字も、ましてやジーンズなんて全く意識してなかった年頃です(笑)。

今では古着屋さんでちらほらみかける当時のリーバイスですが、この時はあたりまえですが新品で売ってたんですねぇ・・・。

当時はバブルの真っ最中、DCブランドの全盛期。高校生の時は親に与えられるままに洋服着てました。肩パッドのはいったジャケットとか着てましたね。ジーンズをはきだしたのもこの頃でしたが一番最初に買ったのはリーバイスの503だったと記憶してます(笑)。あとはLEEも持ってたしエドウィンも持っていた気がしますが、ちょっと記憶が曖昧です。アメカジなんて全く意識してませんでしたが、軍モノとかは好きでしたねぇ・・・。ジャングルブーツとか高校生になると履いていたと思います。

この頃は将来、洋服屋になるなんて夢にも思っておりませんでした(笑)。

カタログを開くとまずは501が載ってます。

やはりジーンズの王道は501!。なんですが当時は501?って感じだったと思います。

今でこそ当時の自分になんで501買いしめておかないの!なんて思ったりしますが、どうしようもないですねぇ・・・(笑)。

この当時って探せば赤耳とかまだあったんでしょうかね?むかーしは501XXのパンツだって店頭で安売りされてたよなんて話を聞きますが、いったいいつぐらいの年代なんでしょうか・・・。

カタログは全部じゃないですが93年までありました。

そして表紙は全てジェームズ・ディーン!

全くリーバイスのイメージないですし、ジェームス・ディーンといえばLEEだろ!って思う方がほとんどじゃないでしょーか。当時は違ったのかな?

リーバイスはマーロン・ブランドが乱暴者で履いてましたけどね・・・・

このカタログ、読み始めると面白すぎて仕事にならないしブログにも書きたいことがいっぱい出てきてしまうので今日はこの辺にしておきます。

興味のある方はお店にいらしていただければお見せできます(笑)。

カタログをこの保存状態で持っていてくれて〇田君ありがとう!

それではまたっ!

 

 

 

 

 

 


【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ