2013/11/12

TYPE B-15 TEST SAMPLE

皆さんこんにちは、進藤です。

静岡は急に寒くなってきました。洋服屋の私は『ほほほほ』と思っているのですが、体調管理には気を付けていきましょう。当店でも暖かい服を用意して皆様をお待ちしております(笑)

そんな暖かなジャケットのご紹介です。

TYPE B-15 TEST SAMPLE “FERTILE MYRTLE”

超音速飛行(マッハ)の研究は海軍でも行われていたみたいで、その発足当時は陸軍航空隊や空軍の装備を流用していたみたいです。そんなパイロット達が着用していたフライトジャケットをコットングログランの素材を用いて復刻。N-1ジャケットと同じ生地なので非常に耐久力があります。

B-10を改良してさらに進化したB-15ですが、この後に続くフライトジャケットの基本形はこの時既に完成しているのがわかります。

大型の襟にはチンストラップも装備されています。

何かと便利な内ポケット。

通常は左袖にペン刺しがつくのですが、テストサンプルネームなのでまだ装備されていなかったのかもしれませんね・・・。

このジャケットの最大の特徴といえるのがオフセットされたファスナーでしょうか、左見頃が大きく作られています。前から見たときの若干、アンバランスな感じが格好いいです。ダブルのライダースも同じくファスナーはオフセットされていますが、こういった特徴的なディティールは個人的に大好きです。

後にB-15Cが採用されるまではファスナーはオフセットされたままです。

ちなみに今年の展示会では岡本会長が非常に嬉しそうな顔をして着用していたのが印象的でした。

後姿の内海MDも写ってます(笑)

さて 、明日は定休日ですが、UESさんの2014 S/Sの展示会がありますので東京まで出張です。これから本格的に寒くなろうというのに洋服屋は既に来年の春夏の仕入れに頭を悩ませないといけません・・・。

また色々と情報を仕入れてまいります。

それではまたっ!

 

 

 

 

【静岡のアメカジショップ BLISSWEAR CLOTHING】
http://www.bliss-wear.com/
アメカジメンテブログ